製品情報

キャンペーンのお知らせ

マークセンサーリフレッシュキャンペーン

マークセンサーを整備して
印刷製袋の性能を
復活させませんか?

弊社製袋機を長くご愛用頂いておりますユーザー様に
マークセンサーリフレッシュキャンペーンのご案内です。

マークセンサーユニット

製袋機のマークセンサーユニットはフィルムの印刷マークを認識し送りピッチを適切に制御する為の重要な装置ですが、長年のご使用で部品の摩耗、経年劣化等により求められる性能を発揮できていないことがございます。

性能が低下しますとそのまま袋の仕上がり寸法のばらつきが出るなど製品品質に直結致しますので、お客様には納品以降は定期的なチェックをお願いしております。
一方で『不具合箇所の特定や細部の調整をどのようにしたら良いのか今一つわからずチェックをされずそのまま使い続けている』というユーザー様の声も頂戴しておりました。

そこでこのたび、マークセンサーユニット(上図ご参照ください)をそのまま弊社にご送付いただくと、50,000円(国内送料込。ATUユニットは除く)にて弊社技術員が劣化した部品の交換、調整を実施しリフレッシュさせていただくキャンペーンを始めました。

リフレッシュ中は整備内容によって増減しますが多少お時間をいただきますが、弊社から無料貸出ユニットを発送させていただきますので、それと交換いただければその間も印刷製袋していただけます。
なお、貸出用ユニットには数に限りがございます都合で勝手ながらご予約順とさせていただきますので、ご用命の際にはまずはご予約のご連絡をお待ちしております。

ご予約、ご用命、お問い合わせはこちら

ご予約、ご用命、この件に関するお問い合わせは下記にお願い申し上げます。

  • 075-933-7611 【トタニ技研工業株式会社 技術サービス】
このページのトップへ